あゆむ社長のブログ

ブログ

導入先のお声

昨日は当社製設備を検討していただいている業者様を中部地区の導入先に案内。
「施設見学」をしていただきました。

導入先様の行き届いた設備や場内の管理は言うまでもありませんが、見学業者様には『設備稼働中でも発塵が少ない』と、お褒めのコメントを賜りました。
見学後の意見交換では分離後石膏・紙の利活用方法や当社製と他社製の違い等が話題となり、建設的且つ有意義な場になりました。

見学業者様がお帰りになった後、導入先の社長様とアフターミーティングを行い、胸襟を開いた意見交換をしました。
『廃石膏ボードリサイクル事業を始めて10年弱が経ち、渡部さんの設備を入れてよかったと思う。他社製は構造が弱く、分離効率や集塵効率が劣り、メンテナンスに多くの時間と費用が掛かる。渡部さんも頑張ってもっとPRに努めたら良い』とのご主旨。
非常にありがたく苦労した甲斐がある、と思っております。

反面、
『解体系ボードの処理がもっと容易にできるとさらに良くなる。是非設備のあり方を検討してほしい』とのご要望も承りました。

この種の叱咤激励は我が社の財産。お小言で終わらせるのではなく、設備改善のヒントにせねばなりません。
早速社内に持ち帰り今後の改善テーマにしたいと思います。

当社製設備は北海道から沖縄における全国各地の廃石膏ボードリサイクルをメイン事業に置かれる業者様を中心に納入しています。
新規にリサイクル設備をご検討いただいている方には導入施設の見学を提案しております。
ご遠慮なくお問い合わせ下さい。
お待ちしております。


廃石膏ボードリサイクルComment

コメントをどうぞ

メールアドレスは非公開です。お気軽にコメント下さい。