あゆむ社長のブログ

ブログ

廃石膏ボードを剥離した紙をリサイクルしませんか?⑤

【お願い】
右側の『にほんブログ村』の各カテゴリーのクリックをお願いします。
午後から石膏ボードメーカーの設備担当部長が来社、弊社製・紙リサイクル設備を御見学いただきました。
洗浄された紙の状態を確認してもらう。
『非常に美しい状態で紙が排出されている。今までの廃石膏ボードから剥離した紙を見ると、その差が歴然としている』という旨の評価を賜りました。
石膏ボードメーカーでも自社でロットアウトした分や「広域再生利用産業廃棄物処理」の立場で現場から戻った新築系端材の処理で各工場は分離作業を展開し、そこから得た石膏分は100%リサイクルされていますが、紙については石膏の付着が問題となり、有効なリサイクル手法がありません。
一部の製造工場では水洗で紙の品質を高めていますが、水を使用するリスクがどうしても残り、安価なリサイクルスキームを確立するために時間を要しています。
大ロットであるため「処理能力」が課題ですが、今日確認してもらった紙の状態は問題ない、とのことです。
専業である、ボードメーカー担当者も唸った弊社製・紙リサイクル装置。
紙の処分・リサイクルにお困りの方、どうぞご連絡下さい。


廃石膏ボードリサイクル3 Comments

  1. あじかおきお より:

    久しぶりにブログを見ました.頑張っていますね!

  2. 田中 より:

    一部の石膏ボードの紙にはアスベストが漉きこまれていますが、混入する恐れはないのでしょうか。

    • あゆむ社長 より:

      田中さま
      コメントありがとうございます。
      確かに過去の一時期において白石綿混入の紙を使用した「不燃石膏積層板」がありましたが、この建材は一般住宅では使用されていません。
      処理前に当該ボードの裏面のロット番号を確認し、該当するかどうかを見極めていただいております。
      詳細は石膏ボード工業会の専用ページをご覧下さい。

コメントをどうぞ

メールアドレスは非公開です。お気軽にコメント下さい。